日本語と犬語

風(ふう)が我が家に来てから13年経ちますが、その間いろいろな日本語を覚えました。

「待て」、「ハウス」などの最低限の命令は教えましたが、あとは人の会話を聞いたりして風が勝手に覚えています。食べ物、特に果物の名前はよく覚えていて、反応します。(あげませんが。)

一方、飼い主の方は、犬語(吠え声ですが)は、ほとんど理解できませんが、何かを知らせたい、餌をもらいたい、「散歩に行く?」などの問いに返事をする、などの声は状況から判断できます。

風の唯一の仕事は、朝夕の散歩に行くときに玄関までリード(散歩紐)を持ってくることです。

ふだんリードはケージの上においてあり、隣接するソファのひじ掛けの上に乗って前足をケージにかけてくわえてくるのですが、最近ソファをケージから心持ち離したところ、前足をケージにかけることができなくなりました。途方に暮れてソファのひじ掛けの上から私を見るので、「下から」といっても理解できません。そこで、「降りて」といったところ、ソファを降りてケージの横に回り込み無事リードをとることができました。ここ数日、ソファに上がっては私を見て、そういうやり取りを繰り返しています。

 

Welcome to My Home Page!

  ニュースには、当事務所関連のニュース、当事務所が実際に参加した環境に関するセミナー等の内容を紹介しています。

 

行政書士事務所 環境」の

武田 義(ただし)は、環境

保全に関する法令(大気汚染

防止法、水質汚濁防止法、廃

棄物処理法など)について、

長い実務経験があります。

 

<<保有資格>>

・行政書士

 (登録番号10012321)

・ISO14001

 CEAR環境審査員補  

 (C01350)

・HES

(北海道環境マネジメント

 システムスタンダード)

 主幹審査員(H035)

・環境カウンセラー

 (事業者部門、 

  登録番号2011101001)

・エコアクション21審査 

 (認定・登録番号140012)

・地域カーボン・カウンセラー

・産業廃棄物処理業の許可申請

 に関する講習会(新規)収集運

 搬課程及び処分課程修了

 (第115060028号及び

 第215108045号)

一般社団法人北海道成年後見

 支援センター会員

行政書士用電子証明書取得

(セコムパスポートfor G-ID)

・日商PC検定データ活用(ベーシック)