3.11に

2011年3月11日(金)は東京水道橋付近のISO14001研修機関のビル5階で研修を受けていました。午後3時50分過ぎいきなり大きな揺れを感じました。かなり長い時間、ビルが揺れました。神戸在住の講師は途中で阪神大震災の時よりも大きいかもしれないといい、途中で皆テーブルの下に身を隠しました。揺れが治まってから一時ビルの外に避難しました。30分間ほど外にいましたが、散歩中の犬がずっと吠え続けていた記憶があります。

休講した30分ほど講義が延長となりグループ討議が終わったのは10時半を回ってからで、近くのホテルに戻る途中帰宅難民がぞろぞろ列をなして歩いており、途中で寄ったコンビニは水などが売り切れでした。ホテルのエレベーターは止まっており、5階まで階段を上りました。ニュースで悲惨な映像が流れる中、明日の試験のためにテキストやノートを開いて勉強しました。私にできることは、ニュースをつけっぱなしにして、勉強することだけでした。

翌12日(土)修了試験がありました。受験後、地下鉄も部分的にしか復旧していなかったので、途中一部徒歩で品川まで行き、羽田から帰りの飛行機に乗りました。

試験は合格し、私はCEAR登録環境審査員補になることができました...3月11日の思い出です。

 

Welcome to My Home Page!

  ニュースには、当事務所関連のニュース、当事務所が実際に参加した環境に関するセミナー等の内容を紹介しています。

 

行政書士事務所 環境」の

武田 義(ただし)は、環境

保全に関する法令(大気汚染

防止法、水質汚濁防止法、廃

棄物処理法など)について、

長い実務経験があります。

 

<<保有資格>>

・行政書士

 (登録番号10012321)

・ISO14001

 CEAR環境審査員補  

 (C01350)

・HES

(北海道環境マネジメント

 システムスタンダード)

 主幹審査員(H035)

・環境カウンセラー

 (事業者部門、 

  登録番号2011101001)

・エコアクション21審査 

 (認定・登録番号140012)

・地域カーボン・カウンセラー

・産業廃棄物処理業の許可申請

 に関する講習会(新規)収集運

 搬課程及び処分課程修了

 (第115060028号及び

 第215108045号)

一般社団法人北海道成年後見

 支援センター会員

行政書士用電子証明書取得

(セコムパスポートfor G-ID)