家庭電力見える化機器の取り付け

 12月19日に届いた見える化機器はマニュアルが難しそうだったので、各種雑用が終わって手が空いた時と思って5日もたってしまいましたが、とにかくやってみました。センサーを取り付ける配電盤のカバーを事前に開けてみたら、壁に大穴を開けて電源ケーブルを取り出していて、そこから隙間風が吹き込んでくる状況だったので、最初に壁の穴をふさぎました。省エネのセミナーで風呂窓からの熱漏えいは48%もあると聞いてましたので、午前中は

風呂を含む3か所のすりガラスに透明な断熱材を貼り、午後から見える化機器設置に着手しました。断熱材を貼る前後で温度測定をしていないのですが、洗面所の配電盤の穴塞ぎの工事(?)前後では、なんと4℃違いました。もっと前にしておけば、省エネに大いに貢献したのに....すべての機器の設置が終了したのは15:00でした。

Welcome to My Home Page!

  ニュースには、当事務所関連のニュース、当事務所が実際に参加した環境に関するセミナー等の内容を紹介しています。

 

行政書士事務所 環境」の

武田 義(ただし)は、環境

保全に関する法令(大気汚染

防止法、水質汚濁防止法、廃

棄物処理法など)について、

長い実務経験があります。

 

<<保有資格>>

・行政書士

 (登録番号10012321)

・ISO14001

 CEAR環境審査員補  

 (C01350)

・HES

(北海道環境マネジメント

 システムスタンダード)

 主幹審査員(H035)

・環境カウンセラー

 (事業者部門、 

  登録番号2011101001)

・エコアクション21審査 

 (認定・登録番号140012)

・地域カーボン・カウンセラー

・産業廃棄物処理業の許可申請

 に関する講習会(新規)収集運

 搬課程及び処分課程修了

 (第115060028号及び

 第215108045号)

一般社団法人北海道成年後見

 支援センター会員

行政書士用電子証明書取得

(セコムパスポートfor G-ID)