<<行政書士事務所 環境 とは?>> 

風(ふう)の横顔です

 平成22年10月2日札幌市のベンチャー・インキュベーション施設である産業振興センターの3階に環境専門の行政書士として事務所をオープンし、その後、平成23年6月ISO14001CEAR登録環境審査員補、同年7月北海道環境マネジメントシステムスタンダード(HES)登録審査員(現在主幹審査員)、平成24年4月環境カウンセラー(事業部門)、平成27年1月にエコアクション21審査人となりました。

 当事務所は、特に環境保全につきまして、道内企業の皆様の支援をさせていただきたいと思っております。

  昨今は、企業経営においても環境保全に関する取り組みが必要となってきております。

 長年環境保全行政に携わり、届出書審査や立入検査の実施、行政指導文書の立案・施行、補助や委託に関する文書作成などの実務を行ってきており、産業廃棄物関係の団体で事業者の方とじかに接する機会を得た後、行政書士となり、環境マネジメントの審査員としても活動しております。

 

 技術面に明るい行政書士として、大気汚染防止法、水質汚濁防止法、廃棄物処理法などの環境保全に係る届出・許可申請書類の作成・代理提出や、循環資源利用促進施設設備整備費補助金等の環境保全関連各種助成金の申請書類・実績報告書の作成提出などを、お引き受けいたします

 

 また、ISO14001の北海道バージョン(ローカルスタンダード)であるHESの認証登録に関し、審査員として審査を実施する一方、環境マネジメントシステム構築のコンサルティングも行っています

 

 環境省の環境経営システムであるエコアクション21審査人としてこれから活動予定です。

 

 環境保全に関し、お困りのことがありましたらご相談ください。

 (平成23年4月から平成26年5月まで3年にわたり、独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部の経営支援アドバイザーとして、環境の窓口相談を月1回担当していました。)

 現在、札幌エルプラザ2階札幌市市民活動サポートセンター内事務ブースNo.2の北海道環境カウンセラー協会事務局において、毎週水曜日環境相談を担当しています。

 

 認定NPO法人の事務局長として助成金申請などの各種書類の作成や税務署等関係機関への事業報告、NPO法人変更登記などもに行った経験があります。

 その間、産業振興センターの自身の事務所に通えなくなりましたので、平成24年12月自宅に事務所を移し現在に至っています。

   

 成年後見に関する支援業務に関しましては、平成26年12月15日付で一般社団法人北海道成年後見支援センター会員になりました。当該支援センターは北海道行政書士会の行政書士を会員として構成しており、成年後見を支援するサービスを行います。

 私自身は、家庭裁判所に申請し成年後見人になった経験があり、当該被後見人に関する遺産分割協議書の作成なども行ったことがあります。また、任意後見契約締結の経験もあります。 

 

 法人設立に関しては、定款の電子認証申請を代行しています。定款認証後の法務局への登記は連携している司法書士が行います。行政書士用電子証明書(セコムパスポートfor G-ID)を用いた電子定款の場合、認証手数料5万円は紙定款と同じですが、印紙税4万円が不要です。

 そのほか、産業廃棄物の収集運搬業新規許可申請代行や優良認定の代理申請、優良認定許可取得代行の経験があります。

 司法書士のほか、税理士、特定社会保険労務士、フィナンシャルプランナー、宅地建物取引主任者、社会福祉士、福祉住環境コーディネーターなどとの連携が可能です。

  環境保全技術に関しましても、ネットワークがあります。 

 

<<ビジョンは ?>>

「北海道の環境保全のために、何か少しでもできることを」

風(ふう)の正面画像です

                                 です。

 

  北海道人(どさんこ)の開拓者精神で、技術系行政書士としてまた環境マネジメント審査員、環境カウンセラーとして、企業などへの支援活動を通じ、北海道の環境保全ために何かできることを少しでも実践して(挑戦して)みようと思っております。

  そして、実際に行ったことなどを本ページなどでどんどん発信していきます。

 

 また、私自身が成年後見や任意後見、遺産分割協議書作成など高齢者ための書類作成を行った経験から、社会貢献として支援が必要な方のお手伝いができるよう体制づくりをしていきます。

Welcome to My Home Page!

  ニュースには、当事務所関連のニュース、当事務所が実際に参加した環境に関するセミナー等の内容を紹介しています。

 

行政書士事務所 環境」の

武田 義(ただし)は、環境

保全に関する法令(大気汚染

防止法、水質汚濁防止法、廃

棄物処理法など)について、

長い実務経験があります。

 

<<保有資格>>

・行政書士

 (登録番号10012321)

・ISO14001

 CEAR環境審査員補  

 (C01350)

・HES

(北海道環境マネジメント

 システムスタンダード)

 主幹審査員(H035)

・環境カウンセラー

 (事業者部門、 

  登録番号2011101001)

・エコアクション21審査 

 (認定・登録番号140012)

・地域カーボン・カウンセラー

・産業廃棄物処理業の許可申請

 に関する講習会(新規)収集運

 搬課程及び処分課程修了

 (第115060028号及び

 第215108045号)

一般社団法人北海道成年後見

 支援センター会員

行政書士用電子証明書取得

(セコムパスポートfor G-ID)