<<ニュース>>

2018年 3月16日- エコアクション21認証・登録10年継続事業者記念式典に参加

 環境省の環境認証制度であるエコアクション21の道内認証・登録事業者のうち10年を迎えた8事業者を表彰する記念式典がホテルさっぽろ文芸館で行われ、エコアクション21審査人として出席した。

 表彰式のほか、・記念講演「事業者が今後進むべき環境経営への道」(講師:エコアクション21地域事務局北海道判定委員会委員長稲井昭紀氏、・説明事項「PCB廃棄物の処理対策について」(講師:北海道環境生活部環境局循環型社会推進課廃棄物管理グループ主査橘幸男氏)の2つの講演などがあった。

2018年 3月11日- COOL CHOICEセミナー~未来へ…北海道の賢い選択~に参加

 環境省北海道地方環境事務所、北海道、公益財団法人 北海道環境財団が主催した省エネセミナーに参加しました。環境落語「笑って身につくCOOL CHOICE」(林家 時蔵師匠)、講演「エコライフでCOOL CHOICE」(宮森芳子氏:北海道地球温暖化防止活動推進員)、講演「エコな京文化でCOOL CHOICE」(京菓匠 笹屋伊織 女将 田丸みゆき氏」に続き、講師の宮森氏、田丸氏と北海道低炭素社会推進室佐藤圭子参事のパネリスト3人によるパネルディスカッションがありました。

2018年 3月 7日- 環境報告書とSDGs-自治体・企業の取り組みー(環境報告書ミニトーク)に参加

 10:30~11:50札幌市環境プラザ主催で環境プラザ展示コーナーで開催されたミニトークに参加しました。

 「SDGsの解説と札幌市の取り組みについて」(札幌市環境計画課佐竹輝洋氏)

 「コープさっぽろの取り組みについて」(生活協同組合コープさっぽろ経営企画室鈴木昭徳氏)の2つのミニトークがありました。

※SDGs(Sustainable Development Goals)は2030年に向けた国連加盟国193カ国共通目標で、17の目標と169のターゲットがあり、計画検討・政策ツールとして利用可能です。

 3月8日~13日環境報告書展が札幌エルプラザ1階情報センターで開催されます。

2018年 3月 5日-  『既存設備を生かす「札幌型省エネ」セミナー』参加

         Sapporo Energy Gateway主催、経済センター8階Bホールで開催されたセミナーに

参加しました。札幌型省エネのコンセプトであるメンテナンスを行い、「捨てられているエネルギーを生かす」事例や、省エネ助成金の説明がありました。

2018年 2月21日-  シンポジウム地方再生×SDGs~地方再生にSDGsをどう活用するか~に参加

          札幌市わくわくホリデーホール2階の会議室で開催されたシンポジウムに参加しまし

た。「環境モデル都市ニセコ町の取り組み」(ニセコ町)、「SDGsでわたしたちの暮らしをもっと豊かに」(下川町)、「環境活動とSDGsのかかわりについて」((株)アレフエコチーム)、「国際協力は日本の地方再生にどう貢献しうるのか?」(JICA)というテーマで4つのプレゼンテーションがありました。最後にJICA野吾さんのSDGsの唄で閉会しました。

愛犬風(ふう) 10歳牡
愛犬風(ふう) 10歳牡

2018年 1月 1日- あけましておめでとうございます。

  今年もよろしくお願い申し上げます。

  行政書士事務所 環境は、今年も自身の参加した各種研修・講演やイベントの予定などについて、ニュースを発信していきます。  

Welcome to My Home Page!

  ニュースには、当事務所関連のニュース、当事務所が実際に参加した環境に関するセミナー等の内容を紹介しています。

 

行政書士事務所 環境」の

武田 義(ただし)は、環境

保全に関する法令(大気汚染

防止法、水質汚濁防止法、廃

棄物処理法など)について、

長い実務経験があります。

 

<<保有資格>>

・行政書士

 (登録番号10012321)

・ISO14001

 CEAR環境審査員補  

 (C01350)

・HES

(北海道環境マネジメント

 システムスタンダード)

 主幹審査員(H035)

・環境カウンセラー

 (事業者部門、 

  登録番号2011101001)

・エコアクション21審査 

 (認定・登録番号140012)

・地域カーボン・カウンセラー

・産業廃棄物処理業の許可申請

 に関する講習会(新規)収集運

 搬課程及び処分課程修了

 (第115060028号及び

 第215108045号)

一般社団法人北海道成年後見

 支援センター会員

行政書士用電子証明書取得

(セコムパスポートfor G-ID)