平成28年度環境技術成果発表会

日時:平成29年1月27日(金)10:00~12:00

場所:京王プラザホテル札幌 3階 雅の間

 

成果発表(概要のみ)

 

1 寒冷地向け電力貯蔵最適仕様を組込んだハイブリッド型小中規模発電システムの開発

                                    【サンエス電気通信(株)】

  太陽光発電と小型風車による風力発電とリチウム蓄電池を組み合せた可搬型単独電源システム

 

2 温泉熱未利用エネルギLを活用した省エネルギー融雪システムの開発     【パッシブホーム(株)】

   温泉熱利用の融雪システム

 

3 高濃度硫化水素を効率的に除去できる排液非循環型バイオガス脱硫装置の技術開発

                                    【北海道オリオン(株)】

  ミスト吸収式脱硫と多層菌床生物脱硫の2段脱硫装置による高効率硫化水素脱硫

 

4 産業用エンジンを転用した低価格・系統連系機能付バイオガス発電装置の開発  【(株)北海道日立】

  自動車のエンジンを改良したバイオガス発電装置の試作

 

5 雪を克服する追尾式両面太陽光発電システムの開発

  【雪を克服する追尾式両面太陽光発電システムの開発コンソーシアム代表者:(株)北海道PVGS】

  設備利用率20%を目標とした積雪・強風対応追尾式両面太陽光発電システム

6 機能性素材プロテオグリカンの原料となる「秋サケ鼻軟骨」採取基地複数拠点化を目指した改良型製造プロ

 セスに係る実証                             【(株)リナイス】

  サケ軟骨から抽出する機能性素材プロテオグリカンのさらなる高品質化実証中

 

7 木質チップ乾燥のための雪氷システムにおける空調制御技術の開発

                                    【南富良野町森林組合】

  チップ中含水率35%程度まで下げるため、冬季の雪貯蔵装置からの乾燥空気供給による空調制御乾燥シ

 ステム

 

本件に関する問合せ先:一般社団法人 北海道商工会議所連合会業務推進部

          電話:011-241-6308FAX:011-231-0726(大塚)

 

Welcome to My Home Page!

  ニュースには、当事務所関連のニュース、当事務所が実際に参加した環境に関するセミナー等の内容を紹介しています。

 

行政書士事務所 環境」の

武田 義(ただし)は、環境

保全に関する法令(大気汚染

防止法、水質汚濁防止法、廃

棄物処理法など)について、

長い実務経験があります。

 

<<保有資格>>

・行政書士

 (登録番号10012321)

・ISO14001

 CEAR環境審査員補  

 (C01350)

・HES

(北海道環境マネジメント

 システムスタンダード)

 主幹審査員(H035)

・環境カウンセラー

 (事業者部門、 

  登録番号2011101001)

・エコアクション21審査 

 (認定・登録番号140012)

・地域カーボン・カウンセラー

・産業廃棄物処理業の許可申請

 に関する講習会(新規)収集運

 搬課程及び処分課程修了

 (第115060028号及び

 第215108045号)

一般社団法人北海道成年後見

 支援センター会員

行政書士用電子証明書取得

(セコムパスポートfor G-ID)